バイトの選び方

時給が高いバイトを選ぶ

経験がある仕事のバイトを選ぶ

バイトの面接で意識する事

バイトの求人に応募すると、次に面接を受ける事が多いです。そこで、面接ではいくつか意識しなければいけない事があります。面接で何を意識しなければいけないのかをこれからお話していくので、ぜひ参考にして面接に挑んでくださいね。

面接官の目を見て会話する事

バイトを始めたい、と思った時、履歴書を書いて面接を受けることになります。履歴書の内容も確認しますが、面接によって、雇い主は「この人間と働きたいか?」という人となりを判断します。面接官に好印象…

READ... »

正しい敬語を使って会話する事

バイトの面接では正しい敬語を使って面接官と会話するのが基本です。敬語は、日頃使う機会もあり、まったく敬語で話すことが出来ないという人は少ないです。しかし、知らないうちに間違った敬語を使っている可能…

READ... »

身だしなみを整えて面接に挑む

アルバイトとして働くとなると、人によっては面接の時点で油断してしまいがちです。確かに、正社員に比べても気楽な立場として働くことができるので、仕方のない部分はあります。しかし、やる気を示す、そして真…

READ... »

昇給制度があるバイトを選ぶ

バイトとはどのように選ぶ

バイトを選ぶ際には、ほとんどの方が時給がどのくらいもらえるのかで選びます。次の条件として、どのくらい自由なシフトを組んでもらえるかという事です。バイトをする人の多くが、自分のおこづかい稼ぎや生活費の一部を得るために探します。短い時間でどれだけ稼げるかという事も重要ですが、稼いだお金をどう使うかという事も重要になります。 また、バイトですので正社員やパートとは違います。自分の空いている時間で働くという前提条件がありますので、仕事時間にプライベート時間を取られてしまっては、本末転倒になってしまいます。 しかし、会社によってはバイトから正社員登用をする場合もあります。将来的に正社員を目指す人は、シフト時間や労働条件を普通より厳しくすることもあります。

昇給があるバイトにはどのようなものがあるか

バイトとは言えども、お金が発生しますのできちんとした仕事をしない事には昇給することはまずありません。あるとすれば、長期間勤務した実績がある人くらいで、昨日今日にバイトとして入った人が、いきなり昇給する事は異例中の異例です。 では、昇給する可能性のあるバイトとは、どのような条件が必要なのでしょうか。 まず一つ目は、仕事に対して真面目である事です。次に仕事の覚えが早く、技術が他の人より抜きんでていれば、昇給条件にあてはまります。 あとは、その会社の昇給がいつになるかという事です。会社によっては、昇給随時と銘打っていながら、全く昇給しない場合もあります。昇給の有無は面接の際に面接官に確認しておきましょう。